週末は栃木へ

ユリを見に行ってきました。

軽く言ってみたものの

愛媛から栃木へは

1000の道のりを走ることになります。

土日の休みで

そんな遠い所までお花を見に行こうとは

普通の人ならきっと思わないでしょうね笑

けど

日本最大級400万輪のゆり博。

只今早咲きのユリが最盛期!

と言われたらば

見に行ってみたくなるでしょう。

先日

箱館山の素晴らしいユリを見たばかりなので

余計にそう思ったのかも。

今回もまた

前日の金曜に突然思いつき

晩御飯を食べながら

栃木やけどユリ見に行く?

うん、行く!

ってな感じで

言われた方も何の迷いもなく決まり

大慌てで

旅の準備と情報収集。

さすがに

もうすぐ車のオイル交換の時期がきてるのを

ほっては行けないと思ったので

土曜の朝にメンテをしてもらってから

出発となりました。

栃木までは

時間にすると11時間ほどの道のり。

頑張るまでもなく

土曜日の入園は不可能なので

ゆっくりと行くことにします。

暑いと

ついつい手がでてしまうソフトクリーム。

恵那峡サービスエリアでいただきました。

暑いと

お風呂に入ってさっぱりしたくもなる。

長野県の岡谷で一旦下道に下り入浴。

長時間の運転で凝り固まった体もほぐれ

リフレッシュできました。

ついでに晩ご飯も近くのレストランでいただくことに。

私は

エビフライを卵でとじたえび丼を。

お茶碗2杯分ぐらいは入ってるご飯に

盛りだくさんの具がのっかって

美味しかったです。

母と妹はカレー。

こちらもボリュームたっぷりの

美味しそうなカレーでした。

佐久から

再び高速道路に入り

ちょっと寄り道にはなりますが

今宵の宿

佐野サービスエリアへ。

どうしてもこのレモン牛乳ソフトを

食べてみたかったのです。

夜の遅い時間でしたけど

気にせず美味しくいただきました。

昼夜関係なく食事を提供してくださる

サービスエリアのスタッフの方には

感謝感謝です。

さて

今宵の宿ですが

母の提案で

車中泊となりました笑

図体のデカイ我が家の三人が

小さな軽自動車で一緒に寝るのは

まあまあ無理があって

窮屈で暑い車内は

かなり寝心地が悪く

うとうと的な眠りで

長い長い夜の時間を過ごしたのでありました。

広告を非表示にする