映画館で騒ぐ子供を注意した「オタク(デブ眼鏡)」の末路

【贋怪談徒然日記(2624)】

★某月某日

先日の話

泊まりに着ていた父と、息子を連れて今話題のゴジラ映画を見に行った

息子はゴジラが大好きで、父も久しぶりの孫との交流ということで皆ニコニコ顔で映画館に

しかしいざ始まるとこの映画、肝心のゴジラはほとんど出ず、終始政治家さんたちが会議室でわたわたしてるシーンばっかり

さらに難しい法律用語とか科学用語をすんごい早口で捲し立てまくる

私でさえ「???」なのだから小学生の息子には全く意味不明だったのだろう

退屈もあってかしきりに父と私に話しかけ始めた(あくまで小声だった)

私も父も退屈させまいと簡単に話の流れを説明したり、

ほらゴジラ出るよ、静かにね、とかあくまで小声で宥めていた

すると突然「うるさいなあ!」と前から甲高い怒鳴り声が!

見ると前の列に座っていたいかにも「きもいオタクです」と言うようなデブ眼鏡の男がこっちを睨みつけていた (キャイーンの天野を天パにしたようないかにもな醜い容姿)

なにやら怒り心頭の様子で、何か物凄い早口で喚き散らし始めた(映画の人たちより早口だった)

聞き取れた範囲では「集中できないだろ」「非常識」「子連れは来るな」・・・

私が慌ててぺこぺこ謝ると、舌打ちして前を向いたが、その時はっきりと「クソガキが」と吐き捨てたのが聞こえた

息子は涙目だし私も悲しいやら悔しいやらで殆ど映画に集中することが出来ないまま時間が過ぎ、

エンドロールが流れ始めた

すると他の人たちが出て行ったのを見計らったのか、

それまでずっと無言だった父が立ち上がり、

オタク(何が面白いのかずっとエンドロール真剣に見てた)の背後に行って一言、「お前子どもは居るのか」

「は?何?いませんけど」ときょどるオタク

すると父は「だと思った」と言うなり持っていたカバンを振り上げオタクの後頭部をガツーーーーン!!!wwww

父は写真に凝っていて、でっかいカメラも入ってたもんだからすごい音してたw

悲鳴を上げて蹲るオタクに父は「どうせ結婚もしていないんだろう!」

「お前みたいなクズが、子供がいる苦労も知らず一丁前に権利を主張しやがって!!」と一喝!

オタク、そのまま情けない泣き声を上げながらキモいリュックを小脇に抱えて退散w

「情けないやつだ、反撃してきたら年寄りに手を出したと警察を呼んでやったのに」

と息巻く父は、正直見たことないくらい最高にかっこよかった

久しぶりの孫との時間を台無しにされた挙句に孫と娘を泣かされ我慢が出来なかったらしい

息子もポカンとしてたが、帰りの電車ではいつもより嬉しそうに父にじゃれていた

カバンの中のカメラは壊れてしまっていたが、後で話を聞いた夫が、後日断る父を押し切って新しいカメラをプレゼント

少々ぎこちなかった夫と両親が親密になれたことに関しては、あのくそオタクにも感謝してやっていいかも、と思った

Iさんからの投稿。