Growing

先日MexicoのTransgenderの友人(体は大きいけどbeautiful)が結婚すると聞いてかなりショックを受け泣いてしまいましたが同時に彼女には幸せになってほしいと思えるような自分にいつの間にか変わってました.

以前はライバル心が働き彼女に対して妬んでばかりいました.

本人は嬉しそうにしてなくて「I like free」と言っていたのでうまくいくのかと心配になりました.

彼女は友人たちと遊びたいようです.シェルターから出られるのとboyfriendの強い希望で仕方なくという感じです.

周りはそんなのだと長く続かないと言ってました.

彼女undocumentだから結婚式をあげれないそうで式に行けなくて残念です.

以前のわたしは友人の結婚式に出席したくないという考えだったのにそれもChangeしてました.

3週間前に毎週Meetingに行くPTVというところでかなり泣きスタッフさんが励ましてくれました.

「昨年より貴女の状況が良い方向に変わってるから来年はもっと良くなるよ」,「今に素敵なBoyfriendができるから」と言われて泣き止みました.

以前はこう言われても否定ばかりしてましたけどこれも否定しないようなパーソナリティーに変わってました.

アメリカ来て色々な経験をしているうちにポジティブ(100%じゃないですけど)思考になりつつあります.

広告を非表示にする