「松弁ネット」と「すき家のWEB弁当」

「松弁ネット」と「すき家のWEB弁当」をご存知ですか?

双方とも、それぞれ、松屋すき家での、お弁当のネット注文のサイトです。

ただ、このサイト。

果たしてどれだけ知られているのか…。

ちなみにそれぞれのメリット、デメリットはというと…

「松弁ネット」…無料会員登録制。注文してからの受取りは、最短で30分後以降から。24時間いつでも注文・受取り可能。

店内で食券を買う手間が省けるほか、混雑していても優先的に受取り可能になっています。

ただ、「会員登録」である点と、「最短30分後以降から」という点が、ある意味でデメリットと感じられる方もいるかもしれません。

そしてさらに、券売機と同様にSuicaPASMOは使えず、「受取り場所」で直接現金でやり取りするのみになっている点も挙げられます。

すき家のWEB弁当」…こちらは「会員登録」のシステムがなく、その代わり、個人情報(メアド・ケータイ番号など)をその度打ち込む必要があります。

ただし、注文できるのは、10時から20時まで。そして、注文してから最短で1時間後以降からの受取りになります。

つまり、遅くて21時まで。以降の受取りはできません。(店内での注文は24時間可能)

ただ、SuicaPASMOでの支払いも可能です。

といった具合に、それぞれのメリット、デメリットを並べていきましたが…。

まあそれぞれ何年か使わせてもらっているのですが、店内にいて、他のお客さんが「持ち帰り」で来た場合でも、「ネット注文」になったケースを一度も目撃したことないんですよね…。

果たしてどれだけの認知度があるんでしょうかね…。

ちなみに「松弁ネット」は、時間指定から「5分前程度」には作ってあるようで、多少早く言ってもきちんと対応してくれます。

一方「すき家のWEB弁当」はというと…時間指定ピッタリか、数分過ぎた状況で言ったにもかかわらず、さも「今急いで作っている風」な空気を何度も感じたんです。

よほど本部にクレーム出そうかと思ったくらい…。

待ってもほんの数分。大したことはなかったんですが、「松屋」と比べたらあまりにもお粗末…と思ってしまい、「会員登録」もできないので、数回使っただけでやめてしまいました。

まあ、松屋の回し者と思われても仕方ない書き方をしていますが。

「新商品定食弁当」を、あえて食券注文してみたところ、当然ながら5分ほど待つことになりました。。。

「松弁ネット」であらかじめ予約注文して、指定時間に受取りに行けば、支払いの手間を含めても、「ものの1分弱」で受取りが可能ですからね。

もっと普及してもいいと思うんですけどねぇ